関西玉龍同窓会

更新日 平成30年9月8日

-What's New-

H30鹿児島玉龍同窓会

久しぶりに参加いたしました。出席者は640人以上!写真をアップしました。(最後の1枚は28同期のメンバーです)

関西玉龍同窓会第22回総会・懇親会

年内には何とか、と言っておりましたのに、年を越えてしましました。申し訳ございません。
平成30年卒のフレッシュ7名と無事教え子たちを送り出された岩満教諭です。
皆さん、これからも関西同窓会よろしくね

MLご登録について

総会時にメールアドレスをご記入いただきました方々を、メーリングリストに登録いたしました。
ご案内のメールをお送りいたしましたが、届いておられない方は、「info@k-gyokuryu.sakura.ne.jp」までお知らせください。
又MLご登録ご希望の方も、メールにてその旨ご連絡ください。

-ようこそ関西玉龍同窓会へ-

あなたとお会いできることを楽しみにしていました。本当に、よくぞいらしてくださいました。

関西玉龍同窓会」は、鹿児島市立「鹿児島玉龍高等学校」を卒業して、主に関西地区で生活するメンーバーが集う、親睦を最大の目的にしたサークルです。
  稲盛和夫(昭26年卒)京セラ会長(当時)に名誉会長就任をお願いして、最初の総会が開かれたのは1996年の6月でした。 以来、年に1回の総会・懇親会を重ね、今秋には15回目を迎えます。玉龍写真
  母校は今年が創立70周年。この70年の間の卒業生の数は約2万5000人だそうですが、その中で関西地区在住者はどれほどになるのか分かりませんけど、 キーワードはただ一つ「玉龍OB」だけで繋がる同窓会です。オールドもヤングも世代間を越えての集まりです。
  初代会長の岩崎照雄先輩(昭26年卒)は「同窓会は若返りの妙薬で、ストレス解消の特効薬。 そして新たな出会いも始まります」と第1回総会で挨拶されましたが、まさにその通りです。

苦しい時、ふと、あの多感だった青春時代を思い出したい時、このホームページを訪ねてください。そして明日へのエネルギーを養ってもらえれば嬉しいです。